奈良市で植木の剪定をおこないました

もりた

まいど!森田造園です。
本日は奈良市のお客様宅、年2回植木の剪定をさせていただいている内の1回目の剪定作業をおこないました。

 

剪定作業をおこなった主な木は、

  • ケヤキ
  • アラカシ
  • シラカシ
  • ヒラドツツジの寄せ植え
  • サツキの寄せ植え

などです。

その他に除草作業もおこないました。

 

それでは、剪定作業前の状態をご覧ください。

剪定作業前

年2回剪定作業をおこないますので、物凄く伸びている状態ではありませんが、そのなかでもケヤキの枝や葉が伸びていますね。

 

そして作業中の様子です。

剪定作業中

サツキ・ヒラドツツジの寄せ植えは、「リョービの電動ヘッジトリマ」を使い刈り込んでいきます。

 

最後に剪定作業後の仕上がりはこのような感じになりました。

剪定作業後

 

もりた

剪定することにより、うっそうとしていたケヤキも綺麗になりました。

これで、風通しも良くなり涼しく感じられるでしょう。

またサツキ・ヒラドツツジの寄せ植えも形が整いとても綺麗になりました。

いつも寄せ植えの刈込作業を終え、仕上りを見ると、なぜか清々しい気持ちになります。

このような樹形の良い木々をお手入れさせていただけることは、まさに職人冥利につきます。

 

次は11月頃、2回目の剪定作業にお伺いする予定です。

お客様、本当にありがとうございました。