「 雑草ブラシ 」を試してみました

雑草ブラシ

「 富田刃物 仁作 雑草ブラシ トンガリタイプ 」という商品を購入してみました。

庭師である私は普段「 ねじり鎌 」という道具を使い除草作業をしています。

ねじり鎌

しかしこの「 ねじり鎌 」コンクリートの際や階段の目地の隙間から生えた草などには使い難い事があります。

鎌の先が削れ丸くなったときはとくに...

鎌の先が減りにくく・草も取りやすい何か良い道具はないかとネットで探していたところ、この「 雑草ブラシ 」を発見!

実際に使ってみた印象は...

ねじり鎌は草を掘り取るという感じ。

雑草ブラシは、草を切り取るという感じですかね。

また雑草ブラシは、ブロックの際やタイルの目地など、平らでまっすぐな場所の草は取りやすかったです。

しかしその反面、アスファルトの割れた部分やデコボコした石の隙間部分から生えた草には使い難い印象を受けました。

使い難い場所があるにしろ、先も減りにくく、草もよく削れますので、けっして悪い商品ではないという事だけは付け加えておきます。

草を取る場所によって道具を分けるような使い方の時には活躍してくれるでしょう。

庭師の私としては「 ねじり鎌 」の方が好みです。

以上、「 庭師が実際に試してみた! 雑草ブラシ編」でした。

富田刃物(Tomita Cutlery)
¥483 (2024/02/22 17:23:36時点 Amazon調べ-詳細)