森林の管理をしました。

どうも、森田造園です。

今回は、お客様が所有されておられる森林の伐採作業をおこないました。

 

作業の内容は

  • ナラ枯れした、コナラ・クヌギなどの伐採
  • 敷地を囲うフェンスより、はみ出した枝の強剪定と木の伐採
  • 隣接する建物に支障がある枝の強剪定
  • 森林内の枯れた木や枝の伐採

などです。

 

親方

それでは、作業開始!

 

作業前の状況はこのような感じです。

フェンスからはみ出した枝

フェンスの外に生えている木

かなり長い距離に渡ってフェンスよりはみ出した枝があります。

すぐ隣は遊歩道、歩かれる方にご迷惑をかけそうな木もすべて伐採します。

伐採する木はカシ・ヒノキ・アセビ・モッコク・ソヨゴなど。

隣はフェンス、歩行者も通ります。

作業は失敗しないよう注意をはらい進めました。

伐採作業後は、このような仕上りです。

伐採作業後

伐採で切り落とした枝や幹は小さくカットし運び出しました。

クレーンが入れないのですべて人力です。

金太郎

つぎは私にまかせてください。

もりた

そうします...

その後、敷地内の枯れ木や枯れ枝の伐採、フェンスに倒れそうな木の伐採をおこないました。

 

それが終わり、隣接する建物に支障をきたす木の強剪定を行いました。

強剪定した木の枝先はかなり建物に接近し、落葉する時期には大量の落ち葉をもたらします。

また、台風など強風の時は折れる可能性もあります。

オーナー様の不安を払拭するためにも、そのような枝は全て除去しました。

強剪定後の様子

どの枝を切ったのか画像では少し分かりずらいですね。

今後これらの木は伐採の予定です。

その他、時期をずらすことになりますが松の木も伐採します。

伐採予定の木

まとめ

今回は、お得意様が所有されておられる森林の管理をおこないました。

昨年の大型台風(21号)やナラ枯れの被害が影響し、当社でもお庭の「大きくなりすぎた木の伐採」や「森林の管理作業」のご依頼が増えています。

ご予算は掛かりますが、お隣や自宅建物に被害をもたらさないためにも、対策を講じられることはとても良いことだと思います。

以上、森田造園の作業報告でした。

ありがとうございました。