【庭木の植樹】黄金マサキ・レッドロビンの生垣の制作|大阪府四条畷市

どうも、森田造園です。

朝晩は寒いですが、日中ポカポカ陽気の日が多くなってきましたね。

今回は、オウゴンマサキ・レッドロビンの生垣の制作をおこないました。

以前から植っていたレッドロビンの生垣がかなり痛んでいたので黄金マサキへの植え替えとなりました。

オウゴンマサキの生垣の制作

植樹作業後

最近は、大きなサイズの黄金マサキの苗木が手に入り難くなっています。

お客様には、大変長らくお待たせして申し訳ありませんでしたが、お待ちいただいた分、葉ぶりの良い大きなサイズの苗木を揃えることができましたので内心ホッとしています。

この他、裏庭のレッドロビンの生垣の傷んだ部分の植え替えも同時に行いました。

レッドロビンの生垣の植樹

植樹作業後

新しく植えた木はその後、約1年間の水やりが大切で特に注意していただく必要があります。

これから春・夏に向けて気温が高くなってきますのでお客様には水やりのご負担をお掛けします。

お客様には水やりのご負担をお掛けしますが、新しく植樹した木々を大切にしていただけたら、こちらも嬉しい限りです。